気になるエラはボトックス治療でスッキリ【健康目的でも活用できる】

サイトメニュー

若返りに効く美容法

顔を触る人

注射後のマッサージは注意

顔痩せする方法はいくつかありますが、その中でも、今、美容業界で最も注目されているのがボトックス注射です。特に、脂肪ではなく、生まれ持った顔の筋肉や大きく張ったエラ、下膨れなどのたるみのせいで顔全体が大きく見える人におすすめです。部分痩せの中でも、顔痩せは特に難しいと言われているため、顔だけスッキリ見せたい人やコンプレックスを持つ人は、ぜひ一度試してみる価値があります。美容施術の中でも、比較的、気軽に始めやすいと言われているボトックスですが、注射後の過ごし方には十分気を付ける必要があります。その中の一つは、「注射後にマッサージなどで刺激を与えないように注意し、薬剤が浸透するまで安静にしておくこと」です。ボトックス注射では、気になるエラなどに狙いを定めて薬剤を注入するため、必要以上に皮膚を刺激して薬剤を広げてしまうと、その効果が薄れてしまう危険性があります。そのため、注射後の数日間は、リンパマッサージや小顔体操などで肌を必要以上に刺激しないよう注意することが大切です。「安静に過ごす」とありますが、注射した箇所を激しく動かさなければ、いつも通りの生活を送ってもらって大丈夫です。施術前の担当医からの説明で、注射後の過ごし方をはじめ、料金や効果の継続期間などを聞いておき、納得してから施術に臨むことが大切です。小顔効果やシワ取りの効果が高いボトックス注射は、美容整形外科などのクリニックで施術を受けることができます。顔のエラが気になる人やシワを取って若返りしたい人は、美容外科クリニックなどを予約し、カウンセリングを受けることをおすすめします。ほとんどの美容外科クリニックでは完全予約制となっており、ホームページや電話で診察の予約を行ってカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングでは、美容に関する総合的な悩みやエラなどのコンプレックスを診てもらい、ボトックスの効果が有効かどうかを確認します。中には、骨格そのものに問題があり、筋肉に作用するボトックスでは効果が見込めない場合もあるため、慎重に診てもらうことが大切です。そして、料金や効果の継続期間について説明を受けた後、どこに何か所注射するかを決定し、次回の施術の予約をしてから注射に挑みます。クリニックによっては当日に注射してくれる場合もありますが、カウンセリングだけでも一時間近く時間を要するため、二回目以降に行うところがほとんどです。施術当日は、注射箇所を隠すための帽子やサングラスを持参する人もいますが、ほとんど跡が目立たないため、何も持参しない人も多くいます。注射は数分で済み、数日から数週間後に、ボトックスの効果を確認するために、次回の診察予約を取ってから帰宅する場合が多いようです。

Copyright© 2018 気になるエラはボトックス治療でスッキリ【健康目的でも活用できる】 All Rights Reserved.